【オフライン開催!20代限定】読書会

シェアすることで、新しい発見を!
参加申し込み

別のサイトに移動します。

”インプットだけでなく、アウトプットをしていますか?”
『読書は単に知識の材料を供給するだけである。それを自分のものにするのは思考の力である。』(ジョン・ロック)

20代〜30代前半の若手社会人の方々が集まり、参加者がオススメの本を持ち寄って紹介し合う読書会です。
読書会を5年前に始めてから現在まで、約1000名以上の方にご参加いただいてます。

気兼ねなくシェアできるように同世代の読書会にしております。
初めて参加の方もいつもいらっしゃるので、安心してご参加ください!大歓迎です。
みなさんが有意義であったと思える会にしたいと思っております。
(他のサイトでも受付けているので、期限前に締め切る場合もございます。ご了承ください。)

◇◆こんな方にオススメ◆◇
・読書を習慣化したい
・社外の人と交流したい
・同世代が読んでいる本を知りたい

【プログラム】
持ち物は本1冊でOKです!Kindleでも構いません。
皆さんが読んできた本を1冊、3分程度で紹介していきます。

1.会場に集合(詳細は別途ご連絡いたします)
2.読書会の説明
3.卓に分かれて簡単に自己紹介
4.本の紹介(一人3分程度)
5.まとめ&アンケート
終了後、都合つく方でランチに行きます!(自由参加です)

※紹介される本はビジネス書が多いですが、
新書、実用書、自己啓発本、小説、漫画、、どんなジャンルの本でも構いません。
※読んだ本の内容や感想を簡単にシェアいただければ大丈夫です!
特に準備は不要です。自分が話たいことを話して頂ければ構いません!
(例:本の内容+自分の感じたことや気付きでOKです。)
※ファシリテーターが皆さんに話を振っていきますので、話すことが苦手な方もご安心ください。

【参加費】
会場代500円
(現地での支払いです)

【注意事項】
1.人数の関係上、申し込みは2日前までにお願いします。
2.営業、恋愛目的、宗教、その他ビジネス目的のご参加はご遠慮いただいてます。
トラブル防止のため、連絡先の交換はお控えください。
3.キャンセル待ちの方がいます。キャンセルは2日前までにお願いします。
4.無断キャンセルをされた方は2回目以降の参加をお控えいただきます。

何かご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください!
HP:https://peraichi.com/landing_pages/view/sharebook2
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【Q&A】
Q:どんな人が参加しているの?
A:様々な業界、業種の方が参加してくれています。
銀行員、事務、営業、SE、プログラマー、損保、コンサル、会計士
税理士、美容師、販売員、弁護士、秘書、自衛官、研究者、自営業など
例)企業名 ※順不同
アクセンチュア、伊藤忠商事、オリックス、オリンパス、鹿島、キリン、キーエンス、日産自動車
野村総合研究所、電通、三菱UFJ銀行、船井総研、楽天、日立製作所、リクルートなど

Q:男女の比率は?
A:だいたい半々くらいです。

Q:みんなどんな理由で参加してるの?
A:参加する理由で多いものは
・みんながどんな本を読んでいるか知りたい
・アウトプットする機会が欲しい
・社外の人と交流したい

また、他にも
転勤してきたばかりで、東京で友だちをつくりたいから
社会人になって読書量が減ってしまったから
経済について学びたいけれど何から読んだらいいかわからないから
読書習慣を身につけたい
など、様々な理由で参加してくださってます。

Q:初めて参加でも大丈夫?
A:むしろ大歓迎です!
いつも4割くらい初めて参加の方はいらっしゃるので、安心してご参加ください。
初めての方でも話しやすく、楽しく有意義であったと思える会にしていきたいと思ってます!

〈主催者プロフィール〉
mai
東証プライム上場の会社で法律関係やブランディングの仕事を経験し独立。
社会人になって、目の前の仕事と遊びに追われ(笑)読書をすることを忘れていた自分がいました。
読書を再び習慣化することができ、仕事や日々の生活に活かすことができるようになったキッカケが読書会でした。
そして、”本と人”の出会いで視野が広がり、働き方の転機にもなりました。
この価値をシェアできたらと思い、開催を続けております。
シェアすることで必ず新しい気付きがあります。
皆さんと一緒に知見や世界観を広げていけたら嬉しいです!

イベント情報

開催日時
2023/02/25(土) 09:45~12:00
開催場所
中央区
参加申込
http://ptix.at/vCsWiC
主催者
MAI
主催者の性別
男女ともいる
主催者の年代
~20代

読書会関連のおすすめ本!

読書会という幸福

出典:amazon.co.jp

向井和美『読書会という幸福』

ありふれた日常の中で、読書という行為がどれほどの豊かな時間を与えてくれることか。三十年以上、全員が同じ作品を読んできて語り合う会に途切れることなく参加してきた著者が、その「魂の交流の場」への想いを味わい深い文章で綴る名エッセイ。読書会の作法やさまざまな形式の紹介、潜入ルポ、読書会記録や課題本リストも。

主催グループ

読書会の写真や過去のイベント情報などはこちらから