東亰讀書惧樂部

神保町にはどれだけの数の世界が封じこめられているのだろう
『人は歳を取るほど孤独になる。その時になって読書の習慣がないほどみじめなものはない』

学生時代に神保町にて購入した、巌谷大四氏の「本のひとこと」(福武文庫/1986年)の中に、山県有朋の言葉が引用されております。

読書は一人でも楽しめますが、読んだ本を人にアウトプットしたり、今まで読んだことのないジャンルを皆でシェアしたりすると、より読書の楽しみを実感できます。

このサークルでは、神保町を中心に、読書会や本を通じたイベントを主催したいと考えております。

一人だと同じような本ばかり読んでしまいますが、読書好きの方々と交流すると、新たなジャンルや視野が身に付くかもしれません。

『どなたもどうかお入りください。決してご遠慮はありません』

開催予定イベント

開催予定イベントはありません。

以前開催したイベント

読書会の写真(0)

まだ読書会の写真はありません。

コメント(0)

この読書会に参加した感想を投稿しよう。

読書会情報

地域
東京都
開催場所
神保町 古書店街
時間帯
10:00-12:00 14:00-17:00 19:00-22:00
主催者の性別
男女ともいる
主催者の年代
~20代