3週間で読む『詩学』(アリストテレス著)

学びながら読む、3週間の おそい 読書
古代ギリシャの哲学者アリストテレス(前384-322)の名著 、『詩学』を三週間で読みます。この著作は、『ニコマコス倫理学』や『形而上学』と並ぶ、アリストテレスの代表的な作品です。 (上述の二冊と比べると『詩学』は比較的短い部類に入りますので、アリストテレスの世界観に入門するには最適な著作であると言えます。)

アリストテレスが『詩学』の中で探究している問い、それは 〈人を惹きつける物語を作るためにはどうすれば良いのか?〉 というものです。

素晴らしい人生の傍らにはいつも素晴らしい物語があるように、私たちの世界は、常に様々な物語に満ち溢れています。

物語。それは、人間にとって絶対になくてはならない存在です。 ですが、素晴らしい物語を紡ぎ出すためには、いったいどのような技術が必要なのでしょう? さらに、そうした物語の「素晴らしさ」をちゃんと理解するためには、どのような鑑賞の仕方が求められているのでしょうか?

物語の哲学。それは、「物語の世界」を生きている人間にとって 最も原初的であり、最も根源的な問い の一つです。 そして、アリストテレスの『詩学』こそは、そうした原初的な問いに挑んだ世界最古の著作の一つなのです。

本講義においては、『詩学』に登場する「ストーリー制作の技法」を知識として紹介して終わり、ということはしません。 むしろ本講義においては、『詩学』を 「物語の哲学」の一つの原点 として捉えます。 そこには、現代を生きる私たちさえも刺激するような哲学的洞察が豊かに秘められているのです。

 ・物語制作に携わるクリエイターの方  
 ・日頃多くの物語に親しまれている方  
 ・「物語の哲学」や「芸術哲学」に入門したい方  
 ・古代ギリシャの世界を探訪したい方

そういった方々にとって、本講義は必ずや実りあるものになると思われます。

21世紀においてもその「輝き」を失わない『詩学』の世界を、共に踏破してみませんか? (「物語の哲学」の集大成を築き上げた) フランスの哲学者ポール・リクール の導きと共に、上質な『詩学』の読書体験を、さらに高品質なものへと高めることをお約束いたします。

開催予定イベント

開催予定イベントはありません。

以前開催したイベント

以前開催したイベントはありません。

読書会の写真(0)

まだ読書会の写真はありません。

コメント(0)

この読書会に参加した感想を投稿しよう。

読書会情報

地域
オンライン
開催場所
オンライン(8000円:毎週火曜20:00-21:30)
時間帯
毎週火曜20:00-21:30
主催者
The Five Books
主催者の性別
男性
主催者の年代
30代