「古事記」をたのしむ読書会 第6回 初代 神武天皇 ~神武東征~

ほっとして、はっとして、一歩ふみ出す、モーニング読書会
参加申し込み

別のサイトに移動します。

■初代 神武天皇の東征を中心に、「古事記」をたのしく読もう!
日本人なら誰しもその存在を知っている、日本最古の歴史書「古事記」
あなたは読んだことがありますか?

神武天皇が初代天皇として橿原宮(奈良県)に日本建国する物語をご存じでしょうか?
神々の末裔で、天と地・山と海・火と水の全属性を手にした神倭伊波礼毘古命(カムヤマトイワレビコ)は、兄の五瀬命(イツセ)とともに、日本を平定するため日向(宮崎県)から東を目指します。
その道中はファンタジーゲームのような冒険活劇となっており、数々の出会い・別れ・戦いが繰り広げられます。

「古事記」は1300年前に国家プロジェクトとして編纂された歴史書ですが、原文のまま読むのは難解です。
それゆえ、多種多様な形式で「古事記」の現代語訳・超訳・解説本が存在します。
とはいえ、一人で「古事記」を読むには敷居が高い。なので、読書会で対話を交えながら楽しく読みましょう♪

第6回では「古事記」全3巻の「中つ巻」より、「初代 神武天皇の東征」にフォーカスして読みます。
あなたが読んでみたい「古事記」をもって、ぜひ ご参加ください。


■お申し込み方法
次のPeatixサイトよりお申し込みください。
https://peatix.com/event/4017054/view

■参加者の皆さんの心理的安全を保つためのお願い
・zoomのカメラはオンにして、対話ができる状態でのご参加をお願いします
・開始5分後以降は入室いただけませんので、ご了承ください

■持ち物
・「古事記」に関連する書籍で、初代 神武天皇(神武東征)が載っている本を1冊(読了前の本でも、電子書籍でも参加可能、現代語訳・超訳・まんが・解説本など自分が読みやすい形式の書籍でどうぞ♪)
・インターネット接続可能なパソコン・スマホ・タブレット(画面が見やすいパソコンがおすすめです)
・付箋 または ノートなどの紙 と 書き慣れた ペン
 ※ 紙、付箋、ペンはなくても参加可能です


■たとえば、こんな本
     
・ラノベ古事記 日本の建国と初国シラス物語
・現代語古事記
・古事記に秘められた聖地・神社の謎
・新版 古事記 現代語訳付き (角川ソフィア文庫)
・イラスト&図解 知識ゼロでも楽しく読める! 古事記
・眠れないほど面白い『古事記』
※ラノベ古事記はWebサイトでも読めます(https://kojiki.co/


■定員
20名


■本読書会で得られるもの
・「古事記」から初代 神武天皇(神武東征)のエピソードを知ることができる
・神社にお参りするときの楽しみが増える
・ひとそれぞれ、一人ひとりの「古事記」が見つかる
・本をとおして、他の参加者の興味関心や日本への愛着に気づく


■タイムスケジュール
5:25~入室開始
5:30~5:45 ゴール設定と自己紹介
5:45~6:00 読書時間
6:00~6:35 グループ対話時間
6:35~6:45 振り返りと行動宣言
※ 参加者同士で3~4名のグループに分かれて対話します
 ブレイクアウトルームを作る関係上、5:35以降の入室はお断りしています。ご了承ください。
今なら2か月無料
体験できる
※2024年5月9日まで!

イベント情報

開催日時
2024/07/14(日) 05:30~06:45
開催場所
Zoomオンライン会議室
主催者の性別
男女ともいる
主催者の年代
30代

主催グループ

読書会の写真や過去のイベント情報などはこちらから