第3回福島ミステリ(またもや補講)読書会

主催者も初心者だから大丈夫ー
参加申し込み

別のサイトに移動します。

福島ミステリ読書会にはもう一つリスペクトしている
せんだい探偵小説お茶会と言う読書会があります
そちらでは2/29に四大奇書の「虚無への供物」読書会を行います
(虚無はなんと刊行日が閏日)
ですが、告知早々に席が埋まってしまいました…

でも虚無の話を私はしたいので
コレにあやかって(?)のっかって(?)
読書会を開催します

イベント情報

開催日時
2020/03/28(土) 14:30~16:30
開催場所
郡山市ビックアイ7階和室2
主催者
布由
主催者の性別
女性
主催者の年代
40代

読書会関連のおすすめ本!

読書会という幸福

出典:amazon.co.jp

向井和美『読書会という幸福』

ありふれた日常の中で、読書という行為がどれほどの豊かな時間を与えてくれることか。三十年以上、全員が同じ作品を読んできて語り合う会に途切れることなく参加してきた著者が、その「魂の交流の場」への想いを味わい深い文章で綴る名エッセイ。読書会の作法やさまざまな形式の紹介、潜入ルポ、読書会記録や課題本リストも。

主催グループ

読書会の写真や過去のイベント情報などはこちらから