村上春樹さんが数多の自作品の中でいちばん印象に残っている短編小説『眠り』のZoom読書会

課題図書の作品理解、解釈が主の読書会です。
参加申し込み

別のサイトに移動します。

村上春樹さん曰く…
「僕はこれまでにずいぶんたくさんの短編小説を書いてきました。前に述べたようにうまく書けたと思えるものもあれば、もうひとつだったかなと思うものもあります。印象に残っているものもあれば、あまり残っていないものもあります。個人的なことを言えば、いちばん印象に残っている短編小説は、『眠り』という作品です。」
『若い読者のための短編小説案内』文春文庫p20より

イベント情報

開催日時
2022/12/02(金) 20:00~22:00
開催場所
Zoom
主催者
サンダル
主催者の性別
男女ともいる

主催グループ

読書会の写真や過去のイベント情報などはこちらから