【著者参加】課題本『独立して絶対にやるべきこと 』第2回(第4~6章)モーニング読書会

対話の喜びが生まれる読書会を身近なものへ
参加申し込み

別のサイトに移動します。

人生100年時代になり、会社員の方でも定年後も仕事をするケースも増えてくると想定されます。
独立している方はもちろんのこと、会社員の方も、ご自身の経験と知識を「商品」に変える方法を知っておき、今から準備をしておきたいですね。

その準備には、この本をお読み頂くことをお勧めします。


『独立してコンサルタント、専門家で活躍するために絶対にやるべきこと 』


元々コンビニエンスストアのFCオーナーだった著者は、
一念発起で独立。ですが、無免許、無資格、無策の状態だったので、
廃業寸前に追い込まれました。
しかし、今では年間108本の「呼ばれる講師」であり、
専門誌での執筆が350冊超えという人気コンテンツ起業家。

どのようにして、そうなったのか。

この本は、ご自身のコンテンツにより、人生を大きく変えるためのノウハウと考え方が詰まった本です。
独立や起業をされる方はもちろん、会社員の方もご自身のスキルの棚卸ができます。
そのため、全てのビジネスパーソンの方に役立ちます。

読み終わった後は、今までと違う世界が見えてくるでしょう。


後半に著者の岡本さんにご登壇いただきます。
質疑応答タイムでは、ぜひ著者に直接質問してみてください。


【こんな方におススメ】
・自分が身に付けた技術、ノウハウで人の役に立ちたいと考えている方
・副業を考えている方
・1~2年以内にコンサルタント、コーチ、カウンセラー、士業、専門家として独立起業を予定している方。
・コンサルタント、コーチ、カウンセラー、士業などの専門家として独立したが収益が上がらず困惑している方。
・定年退職後(早期退職後)も自分のスキルを世の中に役立てたいと考えている方


【スケジュール】
10/30(日):1~3章
11/27(日):4~6章
12/25(日):7~9章

11月は、第4章 選ばれる企画書の作り方
第5章 第一エンジン「呼ばれる講師」になる方法
第6章 第二エンジン「雑誌で連載を持つ著者」になる方法
を読み進めます。

イベント情報

開催日時
2022/11/27(日) 05:30~06:45
開催場所
オンライン(Zoom)
主催者の性別
男女ともいる
主催者の年代
30代

読書会関連のおすすめ本!

読書会という幸福

出典:amazon.co.jp

向井和美『読書会という幸福』

ありふれた日常の中で、読書という行為がどれほどの豊かな時間を与えてくれることか。三十年以上、全員が同じ作品を読んできて語り合う会に途切れることなく参加してきた著者が、その「魂の交流の場」への想いを味わい深い文章で綴る名エッセイ。読書会の作法やさまざまな形式の紹介、潜入ルポ、読書会記録や課題本リストも。

主催グループ

読書会の写真や過去のイベント情報などはこちらから