本話会(読書会もどきの座談会)@大阪

裏のあらすじ読むだけでOKのゆる~い読書会もどき
参加申し込み

別のサイトに移動します。

「本の話をしたい、聞きたい」という方が集まって、のんべんだらりと話をする会です。

具体的にはお持ちいただいたものを紹介していただきます。
持ってくるものは小説・エッセイ・絵本・写真集・雑誌・漫画等。
映画DVD・ゲームソフト等の紙媒体以外でもOK。
ただしビジネス書・自己啓発本はNGです。

たとえば、裏表紙のあらすじを読む。
たとえば、ストーリーの面白さを熱弁する。
たとえば、登場人物のウザさを語る。
たとえば、比喩表現の意味不明さを嘆く。
たとえば、挿絵の素晴らしさを見せる。

紹介物に関係することなら「良い」も「悪い」も、なんでも話してくださって構いません。
もちろん、簡単にあらすじを説明して、あとは場に任せる、というのも問題なし。

紹介が終われば、あとは参加者全員で興味ある部分に突っ込んでみたり、突っ込まれたりします。

そうやって、紹介物を中心に話題は四方八方に広がっていきます。
この「四方八方に広がっていく」ことが、「脇道」であり、「雑談」です。
本話会の目指したいところは、そこにあります。

もっと具体的な内容、開催予定日、受付方法については、次のサイトをご参照くださいませ。
※イベント欄は日程の更新が大変なので時間があるときにしかやっていません。

ボドゲ会、カラオケ会、日帰企画などの派生企画もあります。
読書メーター 
https://bookmeter.com/communities/334757


ツイッター 
https://twitter.com/tuki_honwakai

イベント情報

開催日時
2022/09/23(金) 13:30~16:00
開催場所
大阪梅田周辺のカフェ
主催者
主催者の性別
男性
主催者の年代
30代

読書会関連のおすすめ本!

読書会という幸福

出典:amazon.co.jp

向井和美『読書会という幸福』

ありふれた日常の中で、読書という行為がどれほどの豊かな時間を与えてくれることか。三十年以上、全員が同じ作品を読んできて語り合う会に途切れることなく参加してきた著者が、その「魂の交流の場」への想いを味わい深い文章で綴る名エッセイ。読書会の作法やさまざまな形式の紹介、潜入ルポ、読書会記録や課題本リストも。

主催グループ

読書会の写真や過去のイベント情報などはこちらから