松浦弥太郎さんから学ぶ「今日もていねいに」生きるための読書会〜Read For Action〜

本を語る、人と繋がる
参加申し込み

別のサイトに移動します。

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで癒しを与えるビブリオセラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

あなたは松浦弥太郎さんをご存知ですか?

柔らかな文章でありながら芯のある強いメッセージは男女問わず共感されています。

身近にある幸せを松浦弥太郎さんの文章に触れながら味わってみませんか?

松浦弥太郎さんの著書を使ってのリードフォーアクション 読書会を開催します。


リードフォーアクション 読書会は、ワークを通してその場でほんのエッセンスを吸収して明日への行動に結びつけて生きます。

ゲーム感覚で楽しめるので、本を読むのが苦手、あまり本を読まないという方にもオススメです。

また、本を読むのが好きな方にも、今までとは一味違った、本の楽しみ方を知るきっかけになるのでオススメです。

ワークで使ったオリジナルのシートを持ち帰っていただけます。

本を読んでくる必要はありません。ぜひお気軽に参加お待ちしております。

イベント情報

開催日時
2020/02/24(月) 13:00~14:30
開催場所
コワーキングSALOON
主催者
しょうご
主催者の性別
男性
主催者の年代
30代

読書会関連のおすすめ本!

読書会という幸福

出典:amazon.co.jp

向井和美『読書会という幸福』

ありふれた日常の中で、読書という行為がどれほどの豊かな時間を与えてくれることか。三十年以上、全員が同じ作品を読んできて語り合う会に途切れることなく参加してきた著者が、その「魂の交流の場」への想いを味わい深い文章で綴る名エッセイ。読書会の作法やさまざまな形式の紹介、潜入ルポ、読書会記録や課題本リストも。

主催グループ

読書会の写真や過去のイベント情報などはこちらから