ダニエル・キイス『アルジャーノンに花束を』~知識と無知、あるいは傲慢と善意~(SF×哲学)

ギリシア哲学からアニメまで!哲学カフェ&読書会
言わずと知れたダニエル・キイスによるSF小説の金字塔です。

ここであえて、あらすじを紹介するまでもない、名作です。

主人公チャーリー・ゴードンの喜びや悲しみ、苦悩、悦び、諦観が一人称で綴られていきます。
この作品から考えさせられることは、実に様々です。

知識を得ることは幸福なのか?
無知は悪徳なのか?
科学はどうあるべきなのか?
人格とは何なのか?
人間の幸福とは?人生の意味とは?
皆さんで洞察を深めていければ幸いです。

開催日時
2020年2月15日(土)17:00~19:00

(開場は開始時間の15分前です)

開催場所
東京・池袋「がんばれ!子供村」

コミュニティスペース(2階)

参加費
1,000円

課題図書
ダニエル・キイス『アルジャーノンに花束を』

イベント情報

開催日時
2020/02/15(土) 17:00~19:00
開催場所
東京・池袋
主催者の性別
男性
主催者の年代
30代

主催グループ

読書会の写真や過去のイベント情報などはこちらから