著者・編集者も参加!「会って話す」を問い直す2時間

出会って30分で素で話せる!著者も参加!
【テーマ:会話】
巷に溢れている会話術は、
 "オウム返しをすると聞いてくれた感が出る"
 "オーバーリアクションで聞いてることを相手に伝える"
など、「傾聴」が無理して広がっちゃった感じがあります。
著者は、「自分のことは話さなくていい。相手のことも聞き出さなくていい。
ただ、お互いの「外」にあるものに目線を合わせ、同じ方を向くことができれば、誰とだって会話は続くし、楽しくなる。」と説きます。なかなか会えない今だからこそ、ペアドクイベントで、“会話”について改めて考えませんか?



【ペアドクイベントとは?】
”本を読む時間が取れない。”
”本を読んでも自分の生活に活かせない。”
”本を読んでも内容を忘れてしまう。”
そんな方に向けて開発されたのが、その場で30分だけ読む読書会「ペアドクイベント」です。
①読書会形式だから、記憶に残る
「読んだ」ことを「話す」ことで、それは運動神経を使った記憶になります。久しぶりに乗っても自転車の乗り方を忘れてないように、運動神経を使った記憶は殆ど忘れることがありません。さらに、他の参加者と盛り上がったり、著者に質問することで、より記憶に残ることでしょう。

②その場で30分だけ読むから、気軽!自分に活かせる!
その場で30分だけ読むという制約があるため、全員が読み切れません。読み切れないからこそ、今の自分にとって大事な章はどこか?ハっとする一文はどこか?を考えられます。本を読む目的は、読み切ることではないはず。読むページ数は10ページでも、自分にとって大事な一文を探しませんか?

イベント情報

開催日時
2021/10/27(水) 19:30~21:30
開催場所
ZOOM
主催者
yoshiya
主催者の性別
男女ともいる
主催者の年代
30代

主催グループ

読書会の写真や過去のイベント情報などはこちらから