【ニュースの視点】世の中の事象を見る時に何に着目すればいいか?|10月15日(木)19:45~21:15

MBAレベルの内容がオンラインにて300円で学べます!
毎週日曜日開催のニュース解説講座の内容を徹底的に深堀りします!

世の中のニュースや情報は玉石混合です。
非常に価値があるものもあればそうでないものもたくさんあります。

それを見極めるには知識や物事を多面的な視点で見るといった訓練が必要。
またそのニュースの背景にある歴史やしがらみも認識しておくことが大事になってきます。

僕自身も学生時代に大前研一さんのWeeklyニュースを聞く過程で考え方のベースを教えてもらいました。

今はフリーランスとして比較的時間を持てるようになったことで、毎日1時間以上かけて世界中のニュースを多方面から調査するようになりました。

そこで毎週日曜日朝9時から30分程度の時間で世界中の政治経済やビジネスなど、社会人として差がつく一週間のニュースについて、まとめたものを解説をしています。

今回はそのニュース解説講座では語られなかった世の中の動きやしがらみなどについて、解説していきます。
これによって今まで点として捉えていたニュースが線になって繋がります。

時間がなくて情報のキャッチアップができない!
ニュース解説講座が早すぎてついていけない、、、という人にはぜひおすすめです。

イベント情報

開催日時
2020/10/15(木) 19:45~21:15
開催場所
zoom
主催者
しゅん
主催者の性別
男性
主催者の年代
~20代

主催グループ

読書会の写真や過去のイベント情報などはこちらから